.

質の良い睡眠が美容と健康への近道ですよね。

ゴールデンタイムという言葉があって 午後10時から午前2時くらいまでのことを言います。

これは成長ホルモンが分泌する大事な時間帯なんですね。

体の色々な所を成長させたり体の機能を調節したりする 大事なホルモンですから逃したくないわけです。

もしも成長ホルモンが減ったらどうなるかというと 抵抗力が落ちたり疲労回復できなかったり肌が老化したり・・ もちろん顔だけじゃなくて髪もですね。

年齢と伴にホルモンの分泌も悪くなるので 中高年の人たちは特に睡眠が大事ってことです。

でも実際のところ難しいものですね。

仕事や勉強や遊びで夜型人間が多い世の中で ゴールデンタイムをしっかり確保するのは至難の技かも知れませんね。

私も家族に引きずられてついつい寝るのが遅くなる毎日で がんばって11時には寝る体勢に入ろうとしていますが やっぱりだらだらしているうちに遅くなってしまいます。

でも肌の老化とか薄毛になるとか聞くと・・・。

ゴールデンタイム確保しなければと思うのです。